カテゴリ:心癒し 仏像 展覧会( 95 )


アートなお面 東京国立博物館

a0170046_5465599.jpg

江戸時代

博物館本館2階には能の衣装とお面を展示するコーナーがあります。
季節によって展示物は変わりますが、今回1月展示のものは
インパクトありました。
とても現代風といいますか、アートな作品。

私はこのようなお面や、能面より伎楽で使うお面が好みです。



人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-02-06 05:50 | 心癒し 仏像 展覧会

香 香のゲームのお道具

香りを楽しむ 香のゲームのお道具
a0170046_1215187.jpg

江戸時代のもの。
a0170046_1255942.jpg


a0170046_12102212.jpg


a0170046_12133356.jpg


繊細なお道具に、職人さんのレベルの高さが伺えます。

しかし、お人形というのは、ある種不気味さがありますなー。
技術が高ければ高いほど不気味なのかもしれません。

人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-01-30 12:17 | 心癒し 仏像 展覧会

伎楽のお人形 去年夏東京国立博物館

なかなか、あげられないでいましたが、今回アップしました。
美男子のお人形
京都の国立博物館には、これの女性版のお人形がありました。
あそこは、撮影だめで、取れなくて残念。
東京国立博物館はフラッシュをたかなければ、写真を撮らせてくれるので、ありがたい。
a0170046_603071.jpg


a0170046_67914.jpg


a0170046_61139.jpg


a0170046_6133125.jpg


a0170046_6153254.jpg


寅吉本舗で一休み
人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-01-24 06:16 | 心癒し 仏像 展覧会

細工物  東京国立博物館

a0170046_15454671.jpg

動かせる蛇
a0170046_1549415.jpg

これらの技術は、ロボット技術にも応用できるものと考えます。
a0170046_15542244.jpg


暗闇に浮かび上がる刀剣
a0170046_15584021.jpg


かんざし
a0170046_1623820.jpg


寅吉本舗で和みタイム
人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-01-20 16:04 | 心癒し 仏像 展覧会

1月16日でお蔵入り風神雷神図屏風

お正月に見に行ってきました。
結構な人出でした。

平山郁夫さんの特別展が始まり、風神雷神さんの屏風は16日まで。

a0170046_20294839.jpg
a0170046_20324621.jpg

尾形光琳作18世紀
2年目の登場だったそうです。

ユーモラスな風神雷神のお顔は、こちらを連想させました。
a0170046_2038661.jpg


日本のデザイン感覚の萌芽は、このような屏風からも伺えます。

寅吉本舗は、ゆる~く、和みの本舗。
人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-01-19 20:39 | 心癒し 仏像 展覧会

新春の東京国立博物館

今年予定の展覧会
楽しみです。
写真がピンボケして残念。
a0170046_23402740.jpg

屏風絵
好きなので今年は観に行こう。
a0170046_23435043.jpg

すがすがしい装いの博物館
a0170046_234738100.jpg

漆喰の壁に大理石の手すりなんていう古い建物が大好きな私
a0170046_23534083.jpg

いつ来ても、すっきやなあ、ここ。
a0170046_0194437.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2011-01-15 00:11 | 心癒し 仏像 展覧会

幻想のインドネシアの影絵人形 東京国立博物館

南国のむーんとする夏の夜に、影絵の劇を観るのは、さぞや幻想的なことだろう。
a0170046_11183999.jpg

東京国立博物館平常展は来年から、平常展を総合文化展と名前を改めるという。
a0170046_11242230.jpg

来年2日からのリニューアルした博物館が楽しみである。
a0170046_1129648.jpg


寅吉本舗に和みにきてね(^。^)/
人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2010-12-30 11:39 | 心癒し 仏像 展覧会

月の砂漠の水滴 東博平常展

見たとたんに「つきのおぉー、砂漠ぅおおおー」という唄を
思い出しました。
a0170046_7452364.jpg

今と違い、動物園があるわけでなし、それでも、これだけ写実的に作れる目。
江戸時代はレベルの高い時代だったと思う。
というか、文盲が他国に比べ、日本は少なかったという。
丁稚さんが、貸し本屋で本を立ち読みしているのを見て、
外国人は驚いたそうだ。
a0170046_7485979.jpg


駱駝

平山郁夫さんの月の砂漠の絵を思い出します。

人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2010-12-02 08:01 | 心癒し 仏像 展覧会

蓋付き八角鉢 東博平常展

蓋をあける喜びというものは、ある。
昔お蕎麦屋さんの親子丼には、蓋がついていた。
あれをあける瞬間のわくわく。うな丼、カツどん、どんぶりのうれしさには、
蓋を開ける喜びもあった。
a0170046_10234051.jpg


この器には、もっと高級なもの、和菓子やお刺身などが盛り付けられるのだろうか。
お客さんの前で、蓋を開けると、盛り付けと素材の良さに「おおー」と
ため息が漏れる。
そんな盛り付けを、板前さんがするのではないか、
博物館の静寂の中で、そんなことを想像する私でした。

八角とは縁起のよい数字であるし、喜びの宴にふさわしい器なのだろう。

a0170046_10354599.jpg


a0170046_1040946.jpg
a0170046_10443490.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2010-12-01 10:49 | 心癒し 仏像 展覧会

東京原爆展 無料 都庁で 被爆者の世界への訴え知って

東京新聞より
明日から12月1日まで。
も少し長い間、展示できたら、観る人も多くなるかもしれないのに、
残念です。
このような展示は、無料で展事室を提供してほしい。

a0170046_154844100.jpg


都原爆被害者団体協議会(東友会)が
「東京原爆展」を都45階南展望室で開く。東京新聞後援。
展望室からは、紅葉も見えるかもしれない。

「国連原爆展」米国で紹介されたパネルを、国内で始めて展示する。

ニューヨークに原爆が投下された場合の被害を想定し、同心円で表した地図もあるという。

米国の傘の下とはいえ憲法9条は大切と思う。

たとえて言えば、それは山のお寺の鐘のようなもの。
建前のようであるが大切なものと思う。

人気ブログランキングへ
[PR]

by yamatokodou | 2010-11-26 15:59 | 心癒し 仏像 展覧会
line

学力をつける食事         パワースポット参拝散歩


by yamatokodou
line